みみざっき。

長文を書きたくなったときの場所です

【剣盾S8シングル最終519位】エスバだけは使わないっ!【最終レート2000】

こんにちは。

 

鎧の孤島の追加ポケモンによる環境変化が思いのほか面白く潜り続けるうちに、この度レート2000を初めて達成することができましたので構築記事を書かせていただきます。

 

f:id:mimimi444:20200803013855j:plain

最終かつ最高レートは2000ジャスト。これ以上潜る勇気は出ませんでした

 

 

構築

 

f:id:mimimi444:20200803013720j:plain

構築経緯

日陰者は得てして自らと対極、光の中に生きるサッカー部を嫌うもの。

そんな中、サッカー選手を模したポケモン「エースバーン」が大流行していた。

絶対に使ってやるものか。逆にひねり潰してやる。そう決意した。

  1. エースバーンを真っ向から受け切れる数少ないポケモンであり、かねてから使用してきたため扱いにも慣れているアッキのみナマコブシを採用。

  2. ナマコブシで受けられない特殊アタッカーを後出しからでもまとめて止められるハピナス採用。

  3. エースバーンの相性補完として用いられがちなゴリランダーが重かった。ここでオンバーンがエースバーンとゴリランダーを同時に対処できると気づき採用。

  4. 削られやすいオンバーンのみであると未だゴリランダーが重く、またナマコブシが過労死してしまうことも多かったため、もう1匹の物理受け枠としてバルジーナ
    を採用。(このあたりでめちゃくちゃ陰気なパーティになってることに気づく)

  5. パッチラゴンやジバコイルなど物理技を持つ電気タイプが非常に重くなってしまう。当初はロックカットドサイドンを用いていたが積む暇がないことも多く扱いづらさを感じたので、素の素早さも高く攻撃しながらさらにSを上げることのできる砂かきドリュウズを採用。

  6. ポリゴン2やヌオーが煩わしく感じたので、お守りとしてゴチルゼルを採用。

 

個別紹介

ナマコブシ

f:id:mimimi444:20191218004217j:plain

性格:ずぶとい

努力値:H252 B252 D4

持ち物:アッキのみ

特性:てんねん

技構成:どくどく みずびたし カウンター じこさいせい

 

いつもの。
遂行速度を少しでも上げるため&挑発への対策としてカウンターを入れてあります。

ヌオーより耐久が高いお陰で陽気珠エースバーンの130技をアッキ込みで2連最高乱数以外耐えることができます。(意地っ張りは60%くらいの乱2)
一方でエレキボールが本当にきつい。極端な遅さのせいで威力150出されるのが…。
アッキが無くなると高火力アタッカーは受け切れないので、なるべく最後の詰めで出すように心がけています。

選出率4位。最後に耐え切って勝つナマコの姿には頼もしさすら感じます。

 

 

ハピナス

f:id:mimimi444:20200801005259p:plain

性格:ひかえめ

努力値:B252 C124 S132

持ち物:たべのこし

特性:しぜんかいふく

技構成:れいとうビーム めいそう みがわり タマゴうみ

 

自慢のワンウェポンハピナス
身代わりを貼って特殊を起点に積んでいったり受けル相手に積極的にTODを仕掛けたり多岐に渡って活躍してくれます。

ラプラス絶対零度にやられまくって心底腹が立ったので、無振り70族抜き抜きまでがっつり振りました。(それでも抜かれるときは抜かれますが…。)

攻撃技は当初はトライアタックを採用していましたが、特殊であれば受けられるドラパルトに刺さらず、かといってシャドーボールだとポリゴン2をはじめとしたノーマルに刺さらないので冷凍ビームを採用。
現環境は氷弱点のポケモンが比較的多く、パッチラゴン・ゴリランダーなどをダイマックスを切って強引に突破できる展開も少なくありませんでした。
一方でエースバーンに負荷をかけづらいのは少し残念。

選出率2位。特殊アタッカーが2体以上いたらほぼ選出できるので使いやすかったです。

 

 

 

 

オンバーン

f:id:mimimi444:20200801011444p:plain

性格:おくびょう

努力値:H4 B4 C252 D12 S236(エースバーン抜き抜き・DL対策)

持ち物:いのちのたま

特性:すりぬけ

技構成:ぼうふう りゅうせいぐん かえんほうしゃ ちょうはつ

 

 

 恐らくエースバーン・ゴリランダーの台頭で最も得をしたポケモン

・威力140のダイジェットをタイプ一致で撃てる
・草1/4
・悪技(特に不意打ち)に縛られない
の要素により宿敵ドラパルトとの差別化に成功、トップメタ2匹をまとめて倒せる貴重な存在になりました。

火力がギリギリなのがネック。冷ビで返されることもあってポリ2が天敵。
暴風は…当てるもの…。

特性はパーティ全体として身代わりを貼られやすいのをカバーするためにすり抜けを選択していますがお見通しはお見通しで強力だと思います。挑発はバルジーナを採用してからはあまり使わなかったので羽休めにしてもよかったかも。

選出率3位。ナメられやすいのもあるのか通りはかなり良好でした。

 

 

バルジーナ

f:id:mimimi444:20200801013428p:plain

性格:わんぱく

努力値:H252 B252 S4

持ち物:オボンのみ

特性:ぼうじん

技構成:イカサマ どくどく はねやすめ ちょうはつ

 

 

毒が撃てる、タイプ一致イカサマ、挑発、そして耐久ポケとしては破格のS80。 
かなり器用に立ち回れ、非常に扱いやすい物理受け。

ゴリランダーを後出しから完全に封殺できるのが最大の強み。エースバーンもダイマックスしなければ突破できないため、バルジーナダイマを切らせナマコブシで枯らすのが代表的な勝ちパターンです。(エレキボールはほんとにやめて)

構成自体はほぼテンプレ。鉄壁を入れると単体でエースバーンにも打ち勝てるのですがどれも重要な技なので外せなかった…。

選出率堂々の1位。必ず何か仕事できるので先発適正が高すぎました。

 

ドリュウズ

f:id:mimimi444:20200801014708j:plain

性格:ようき

努力値:A4 B252 S252

持ち物:じゃくてんほけん

特性:すなかき

技構成:10まんばりき アイアンヘッド ロックブラスト つるぎのまい

 

 

びっくりするくらい重いジバコイル・パッチラゴンに対抗するための防波堤。

Bにぶっぱすることによって弱点の物理技を無理やり耐え保険を発動させ、そのまま自力で砂を撒いて暴れ回ります。

3タテもザラにあるできるこのパーティ随一のイージーウィンメーカー。2000チャレンジの試合もこの子があっさり決めてくれました。

積めないと火力が著しく低いのが難点。また特殊には普通に脆いのでアース積まないと普通に死にます。

選出率5位。ジバコラゴンがいなければ出すことはほぼありませんでした。

 

ゴチルゼル

f:id:mimimi444:20200801020145p:plain

性格:ずぶとい

努力値:H60 B192 D252 S4 (地球投げ確4)

持ち物:カゴのみ

特性:かげふみ

技構成:アシストパワー コスモパワー みがわり ねむる

 

・このお守りのおかげで念願の彼女をゲットできました!(20代男性)
・このお守りで10kg痩せました☆(10代女性)
・今では毎日お祈りを捧げるのが習慣になってます!(40代男性)

 

パーティに入れるだけで重いポリゴン2やヌオーが出てきづらくなる不思議な子。

選出率6位。実際に選出することはほぼなし。努力値もめっちゃ適当。絶対もっといい振り方あると思う。

 

選出の例

 

重い相手

  • エレキボールエースバーン
    頼むから消えてくれ。
    オンバーンで殴る以外に対処法なし。

  • ポリゴンZ
    悪巧みを積まれてからダイマされてしまうと壊滅する。ハピで対面して同時に瞑想積むかオンバーンで圧力かけて早めにダイマを切らせる。

  • 強運キッス
    ポリZと同じく悪巧みを積まれてからダイマされると壊滅する。そしてこっちはハピで瞑想を積んでもどうにもならない。
    ハピナスドリュウズで速攻撃破しかなさそう。

  • アーマーガア
    オンバーンの火炎放射以外に有効打なし。挑発がなければナマコがなんとかできるけど大抵持っている。
    正直使用率下がってることで助かってるとしか思えない。。。

  • ドサイドン
    ダイマされたときに安全に受け出せるポケモンがいない。
    対面からならナマコは一応勝てる。ドリュウズは弱点保険を考えると厳しい。

 

あとがき

高レート帯では比較的珍しいポケモンたちでのレート2000達成ができたのではないかと思っています。(使用率トップ10はドリュウズのみ、30でもハピナスまでのようです)

別に使用率高いポケモン達を縛るつもりは全くないのですが、使いやすいポケモンを探しているといつの間にか中堅帯のポケモンたちが増えています。手癖みたいなものですね。

次シーズンはもう少しハードルを下げてゆったりと遊んでいきたいと思っています。
それでは、ここまで読んでくださりありがとうございました!

 

【ポケモン剣盾】ナマコのゴリラ風煮込み【S1シングル瞬間49位】

f:id:mimimi444:20191218002811j:plain

初めまして、みにゅーと申します。

この度、愛するナマコブシ入りの構築で瞬間49位を達成することができました!

それを記念し、構築記事というものを初めて書かせていただきます。何かの参考になれば幸いです。

f:id:mimimi444:20191227222607j:plain

12月17日時点での戦績。

 

構築

 

f:id:mimimi444:20191227225716j:plain

構築経緯

  1. ダイマックスによる強化を無効化できる天然が環境に刺さっているのではないかと思い、前作に引き続きナマコブシを使うことを決意。

  2. 悪戯心身代わりによってダイマックスを枯らせる上に追い風で後続のサポートもこなせるエルフーンと、逆に身代わりを貼られた場合の対策&流行りのドラパルトを上から叩けるスカーフシャンデラを採用。

  3. 当初は追い風エースとしてパッチラゴンを用いていたが、8割の壁に発狂。比較的命中安定かつ更なる高火力を出せるハチマキヒヒダルマに入れ替え。

  4. ドリュウズギルガルドが重く感じたため、同時に2匹を対策できるブラッキーを採用。

  5. 最後の枠はドリュウズだったが、ダイマックス前提のアタッカーが欲しい、ミミッキュに先に剣舞を積まれてしまうと勝てない、ローブシン重すぎなどの理由から飛行枠かつゴースト無効のウォーグルにチェンジ。

 

個別紹介

ナマコブシ

f:id:mimimi444:20191218004217j:plain

性格:ずぶとい

努力値:H252 B252 D4

持ち物:アッキのみ

特性:てんねん

技構成:どくどく みずびたし リフレクター じこさいせい

 

ミミッキュパルシェン、物理ダイジェッター、などなど相手の最後に控えがちな積みアタッカーをまとめて止めるえらい子。

ダイマックス状態の相手と正面からぶつかるとさすがに過労死してしまうので、なるべく後続でダイマックスを枯らしておきたい。とおせんぼうの没収によってやや扱いづらくなったが、それでもストッパー力は健在。

選出率は5位。身代わりと挑発がどこからでも飛んできかねないので、少し選出に勇気が必要だったのが悲しいところ。しかし定期的に刺さるパーティが現れるので楽しい。

 

 

ブラッキー

f:id:mimimi444:20191227233952p:plain

性格:ずぶとい

努力値:H252 B252 S4

持ち物:オボンのみ

特性:せいしんりょく

技構成:イカサマ ねがいごと あくび まもる

 

テンプレブラッキーイカサマによる打点とあくびによるダイマックス流しが優秀。

シンクロが発動する機会は現環境ではほぼないのではないかと思って育成した途端に鬼火ドラパルトが流行り始めてしまった。だがアイヘやエアスラに怯える必要がないのは精神衛生上ありがたい。

選出率6位。ドラパルトやギルガルドには極めて強いのだが、ラム持ちキッスやダイサンダー持ちバンギラスなどに容易に起点にされてしまうのが気になった。

 

 

エルフーン

f:id:mimimi444:20191227234009p:plain

性格:ずぶとい

努力値:H252 B228 D28(FCロトムの補正有ボルチェン確5=身代わり耐え)

持ち物:たべのこし

特性:いたずらごころ

技構成:ムーンフォース やどりぎのタネ みがわり おいかぜ

 

やどみが型+追い風のハイブリッドエルフちゃん。

まず単純にやどみがが強い。相手の先発が甘えていたら即宿り木。ドリュウズ相手だろうとアイアンヘッド1発耐えて無理やりハメに持っていける。そして可能な限り吸った後には追い風を撒いて退場、後続で抜いていく手伝いもできる。

何気にムーンフォースがいい味。火炎放射に甘えたドラパルト・サザンドラ、呑気に壁張りに来たオーロンゲなどは返り討ち。

ギャラドスは素だと有効打がない、アイアントは身代わり連打で外し待ち可能、など一見不利な相手もダイマックスさえ枯らしてしまえば完封できることがある。でも流石にキッスリザのエアスラ外し待ちは無謀。

選出率堂々の第1位。この子からこのパーティは始まる。

この記事の題名の「風」は「かぜ」と読み、追い風パであることを伝えているのは今更言うまでもないことだろう。

 

 

シャンデラ

f:id:mimimi444:20191227234018p:plain

性格:おくびょう

努力値:C252 S252 B4

持ち物:こだわりスカーフ

特性:すりぬけ

技構成:だいもんじ シャドーボール エナジーボール トリック

 

アタッカーその1。

ドラパルトを上から殴れる他、受けループをトリックで搔き乱したり交代読みダイソウゲンで呼ぶバンギを無理やり刈り取ったりオニゴーリバタフリーを対策してくれたり渋い活躍をしてくれる子。

サイクルを回したくなる役割を担っている割に耐久が低く、早期段階に切る選択を取らざるを得ないことも多い。少し不遇な子。

選出率4位。相手にアーマーガアがいる場合絶対選出の誓いがあります。破ると負けます。

 

 

ウォーグル

f:id:mimimi444:20191227234000p:plain

性格:ようき

努力値:A252 S252 B4

持ち物:いのちのたま

特性:まけんき

技構成:ブレイブバード インファイト からげんき おいかぜ

 

アタッカーその2にして追い風要因その2。

エルフーン始動だと厳しくなるニンフィアやドラパルト、ナットレイなどを狩りつつ起点にできるダイジェッター。現環境でダイジェットを最大火力で打てるのはウォーグルです。
威嚇は負けん気、鬼火は自慢の技からげんきでプラスに変えられるため安直な物理対策にも強い。ただし自発的に火力を上げる術がダイナックルしかないため、サニーゴドヒドイデ・アーマーガアなど受けループの駒に弱い。

ダイアタックや追い風による後続のSサポートがこの子の真骨頂。自分だけでなく周りにも気を使える陽キャの鑑。

選出率3位。シャンデラとは二者択一になりがちだが僅差でこちらの方が上な印象。

 

 

ヒヒダルマ

f:id:mimimi444:20191227234013p:plain

性格:ようき

努力値:A252 S252 H4

持ち物:こだわりハチマキ

特性:ごりむちゅう

技構成:つららおとし フレアドライブ ばかぢから じしん

 

アタッカーその3。

全てを破壊するゴリラの中のゴリラ。等倍ではまず受けられず、ダイマックスしていようと弱点さえ突けば薙ぎ倒す。本当に使っていて気持ちのいい子。

氷柱落としでH振りDMトゲキッス、馬鹿力でH振りDMバンギラスを確1、地震でHB特化ドヒドイデを乱1(56%) 化け物。

ダイマックスすると2.25倍もの補正が消えてしまうので一気に火力が下がってしまう。しかし技を変えられたり、霰を撒いてタスキ崩し、特防を上げて1発耐えるなどの動きもできるので必ずしも悪手というわけではない。状況に合わせた動きが大事。

選出率2位。最後に全てを破壊してもらうことが多かった。

 

 

選出の例

 

重い相手

  • ドヒドイデ+アーマーガア
    ヒヒダルマで択に勝たないと崩せない。トリックは根本的な解決にはなっていない
    ドヒドイデがトーチカ持ちだとヒヒダルマでDM切りしかないが、ダイバーン・ダイアースともにHB特化相手には確2なので2回択に勝たないと崩せない。

  • タスキゲンガー
    ピロピロピロピロwwwwwwww
    ピロられを考慮に入れないならブラッキーウォーグルで安定して倒せる。

  • インテレオン
    DMインテレオンを誰も1発で落とせず、激流+雨で暴れ回らせてしまう。
    ダイジェットを2発までに抑えることができれば追い風シャンデラエナジーボールで倒せはするがそこまで辿り着く段階で満身創痍。

 

あとがき

ナマコブシからスタートした割に選出率が低いのが少し残念ではあるんですが、バトン型でない限り軸にはなりづらいポケモンなので十分な活躍をしてくれてるんじゃないかと思います。

あとまとめて思ったのが極振り多すぎ…?他の構築記事とか読んでるとめっちゃ細かく調整しててかっこいいんですが。。。困ったら調整しようと思ってとりあえず極振りで育てたら特に困ることがなかったのです

 

今シーズンはこのパーティに付きっ切りで他のポケモンを全く使えなかったので、次シーズンは色んなポケモンに手を出してみたいです。気になっている子はたくさんいます。

ここまで読んでくださり、ありがとうございました!